2012年11月
ご挨拶
 友愛三橋クリニックは、腎不全の方に対する人工透析や腎臓病を含む一般内科の診療を提供いたします。私たちの診療方針は、「患者様全体主義」と「患者様第一主義」です。「患者様全体主義」とは、一つの病気のみに専念せず、合併する他の病気や患者様の社会的環境も含めて、総合的に患者様を診療することです。もちろん、当クリニックで対応できない病気に対しては、地域の中核病院に紹介するシステムを備えています。「患者様第一主義」とは、患者様の病態を最優先して診療することは当然として、患者様のご希望やご意見を日々の診療に反映していくことです。
 全ての患者様に完全な治療を提供することは難しいかもしれませんが、一人でも多くの患者様から「来てよかったクリニック」と賞されるように、笑顔を持って診療していきたいと考えています。 
ひろせ さとる
友愛三橋クリニック 院長 廣瀬 悟
Profile
1983年 東京慈恵会医科大学卒業
1985年 東京慈恵会医科大学第2内科
1986年 埼玉医科大学総合医療センター第4内科
1999年 友愛クリニック副院長
2002年 友愛三橋クリニック院長

主な資格
 日本内科学会認定医
 日本透析医学会専門医・指導医
 日本腎臓学会専門医
 日本医師会認定産業医
 障害者福祉法指定医

所属学会
 日本内科学会
 日本透析医学会
 日本腎臓学会
Home